相談しよう

利用しよう

テクノアークしまねとは

テクノアークしまねには、島根県内はもとより、全国からあらゆる情報が集まります。
それらは、ただ蓄積されていくだけではなく、施設に入居する団体への提供から、各種セミナー等、さらにその先に広げていく拠点として、また、施設を利用する人自身の情報発信等、関わるすべての人々にとって、有益なツールとして活用されていきます。
 
しかし、テクノアークしまねの特徴は、情報の集積・活用に留まらず、そこに集まった人と人を繋げる役割も持っているのです。そこに人間が存在するからこそ、アイディアを出し合い、協力しあって、有益な情報をさらに活かすことが可能になるのです。
テクノアークしまねは、「人と情報・人と人」が出会う場所であり、そうした出会いによって生まれるアイディアやテクノロジーを支援していく施設なのです。

また、こうした出会いと創出をさらに実り多きものにするため、テクノアークしまねは、環境も大切にしています。

緑に囲まれた施設の環境は、ゆったりとした気持ちで情報と向き合えるだけでなく、自然豊かなロケーションが、新たな発想を生み出すためのきっかけづくりをしてくれるのです。

テクノーアークしまね